So-net無料ブログ作成

6月8日 [尾瀬地域]

今回の目的はクリー二ングしたレンズ枠を望遠鏡に戻して問題ないかです、梅雨入りなので最初から天候は期待しておりません。

天候が悪い影響で鳩待峠からの下りはハイカーが少ない感じです、テンマ沢のミズバショウは見頃でした。山の鼻でお昼休憩した後、研究見本園のミズバショウを見に行きました、ミズバショウもリュウキンカも見頃で新緑が眩しいです。山の鼻小屋の庭先のミネザクラは見頃を過ぎていましたがきれいでした。

鳩待峠から小雨程度でしたが山の鼻に到着すると雨は上がっていました、上田代から中田代付近では青空も見えていました。竜宮付近の鹿の食害から守る為にリュキンカ保護柵には効果が出た様で、以前のリュウキンカの群生を思い出しました。竜宮十字路付近ではチングルマ、ワタスゲ果穂、ショウジョウバカマ、ヒメシャクナゲがきれいで、特にワタスゲ果穂は一部白くなっていました。

龍宮小屋に到着して早速クリーニングしたFC-76レンズ枠を望遠鏡の鏡筒に戻して固定しました、光軸調整用の3本ビスは鏡筒に軽く触れる程度にしました。三脚、赤道儀、望遠鏡を外に出して至仏山の残雪でピントチェックしました。少しピント位置がずれた感じはしますが特に大きな問題はありませんでした、月でも見たいと思いましたがちょっと無理ですね。


IMG_9337.jpg
研究見本園
IMG_4561.jpg
ミネザクラ
IMG_9349.jpg
晴れ間
IMG_9353.jpg
リュキンカ保護柵
IMG_9363.jpg
望遠鏡にレンズを戻しました。
IMG_9362.jpg
梅雨入りで星空は無理ですね。
2019年06月08日 鳩待峠〜龍宮小屋(約4時間)
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー