So-net無料ブログ作成

星空観望会(下山) [尾瀬地域]

5月5日の朝焼けはイマイチでしたが燧ヶ岳の右肩から昇る太陽がきれいでした。竜宮入口(潜り込み)や竜宮出口の流れも早くなっています。午前2時頃起きてさそり座を撮影する予定でしたが寝坊してしまいました、今月末に再トライです。

午前10時頃山の鼻に向かいます、残雪でまだまだ自由に湿原は歩くことが出来ますが、踏み抜きには注意です。下ノ大堀川の雪面のスプーンカットはまるでアリ地獄のようでした。

木道も少しずつ出て来ているので踏み抜き注意の時期となりました、今回は2回だけでしたが手袋をしていた方が安心です。上ノ大堀川の水量も多く、雪解けの湿原の緑色が印象的でした。やっぱり残雪時期の厚めの長靴は疲れます。山の鼻でお昼休憩した後、鳩待峠に向かいます、上りなのでダブルストックを出して進みます。

登山道はほぼ夏道だけとなって来ました、斜面の木道も一部出て来ておりますがこれからが危険な時期です。日陰も多いので完全に木道が出るまでは下り時は転倒注意です。至仏山の稜線も眩しい雪面ですが5月7日〜6月末まで植生保護の為に入山禁止期間に入ります。

66.jpg
日の出
502.jpg
竜宮入口
503.jpg
下ノ大堀川
504.jpg
牛首分岐
505.jpg
原の川上川
506.jpg
登山道
2019年05月05日 竜宮十字路〜山の鼻〜鳩待峠(約4時間)
nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 9

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。