So-net無料ブログ作成

大杉岳 [尾瀬地域]

今年も恒例の大杉岳散歩から尾瀬がスタートです、七入から冬期通行止めです。七入山荘に車を置かせてもらいスノーシューを持って御池に歩いて向かいます。七入山荘は本日から今年の営業開始です。

御池までの車道は除雪されているので雪解け水に注意して進みます、風もなく暖かいです。御池から小沢平方面に向かいます、大杉岳登山口付近までしかまだ除雪は終わっていませんでした。

登り始めは急坂の雪の斜面の表面は溶けていて、スノーシューが効かず足を取られてちょっと大変でした。それでも10cm以上潜る場所も多くやっとビューポイントに到着してお昼休憩です。このビューポイントは残雪期限定です。この場所からは尾瀬ヶ原や至仏山、景鶴山、そして平ヶ岳も見えます。

大杉岳のビューポイントは山頂手前です、山頂を過ぎて少し下ると会津駒ケ岳が見える場所に出ます。正確には大杉林道の途中です。ここから見る燧ヶ岳も違った印象です、沼山峠方面の車道が除雪されているのがわかります。

55.jpg
御池手前の道路標識
66.jpg
小沢平方面
77.jpg
燧ヶ岳、尾瀬ヶ原、至仏山
88.jpg
至仏山、景鶴山
99.jpg
会津駒ケ岳展望
2019年04月20日 七入〜御池〜大杉岳(往復約8時間)
nice!(9)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 9

コメント 2

てばまる

同じ日に登っていたとはびっくりでしたが、大杉岳からの展望も素晴らしかったようですね。至仏山方面からだと大杉岳がどのあたりなのかさっぱりわかりませんが駒ヶ岳の稜線はよく見えてました。

by てばまる (2019-04-24 09:22) 

pulsar

てばまるさん、至仏山から眺めると会津駒ケ岳と燧ヶ岳の間の山だと思います。
by pulsar (2019-04-25 06:06) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。