So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

会津駒ケ岳 [尾瀬地域]

会津駒ケ岳環境保全協力金で木道の架替が始まった状況と新しいベンチが設置されたことを知りました。それでは実際に見る必要が出来ましたので駒ノ小屋が締まる前に日帰りで行って来ました。

滝沢登山口からヘリポート跡付近まで紅葉が見頃でした、天気が良く夏とは違って暑くもなく快適な登山です。水場で水筒の水を交換してちょっと休憩した後稜線の見えるベンチの展望は最高です、駒ノ小屋に向かう途中は一部新しい木道になっておりました。

会津駒ヶ岳の中門岳方向に下る木道が一部架け替えられていました、中門ノ大池に向かう途中にもベンチが新設、中門岳の一番奥にもベンチが新設がされていて嬉しくなりました。しかし肝心な駒ノ小屋から会津駒ヶ岳に登る急坂の木道は架け替えられていないのにはがっかりでした。それでもヘリが出動する事故が今年は起きていないのは初心者向けの登山道ではないのでしょう。来年は真っ先に実施することに期待します。

中門岳の木道の範囲は長いのでまだまだ老朽化した木道は多いです。それでも中門岳はやっぱり尾瀬らしい湿原の稜線歩きで気分最高です。

11.jpg
紅葉
22.jpg
新しい木道
33.jpg
駒ノ大池
55.jpg
中門ノ大池のベンチ
44.jpg
一番奥の新しいベンチ
66.jpg
燧ヶ岳展望
77.jpg
会津駒ケ岳の中門岳方向のベンチ
2018年10月26日 滝沢登山口〜中門岳(往復約7時間)
nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。