So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

三条の滝 [尾瀬地域]

早朝はガスが濃くて何も見えずでしたが午前7時過ぎに晴れて来ました。本日は久しぶりに三条の滝と平滑の滝を見たいと見晴経由で進みます、赤田代の尾瀬原休憩所で休憩します。

平滑の滝から三条の滝のルートでは兎田代までの登りがキツイので逆ルートを取ります。大橇沢を過ぎて兎田代上分岐から下り兎田代に出て急坂を下り、三条の滝分岐を右折して三条の滝展望台に到着しました。

5月下旬の雪解けの三条の滝の方がやっぱり水量が多く迫力がありますね、紅葉時の三条の滝もまたきれいでしょう。ここから平滑の滝のルートは緩やか上りで泥濘みが多いので足元に注意です、最後の沢の橋を渡り登り切ると平滑の滝に出ます。解放感のある眺めで心地良い風が吹いています、赤田代までは梯子が連続しますが、それを過ぎれば程なく赤田代に到着です。私は約2時間半で滝見から戻りました。

お昼休憩に見晴十字路向かいます、天気が悪くなり至仏山山頂は黒い雲に覆われてしまいましたが燧ヶ岳はしっかり見えています。午後8時からの星空観望会がちょっと心配になりました、見晴は山小屋も多く連休中日なのでハイカーも多く賑やかですね。

お昼休憩して少し昼寝をしてから龍宮小屋に戻りました、予想通り天気が悪く星空観望会は中止となってしまいました。

2301.jpg
ガスが切れて
2302.jpg
兎田代
2303.jpg
三条の滝
2304.jpg
平滑の滝
2305.jpg
ススキの季節
2306.jpg
エゾリンドウ
2018年09月23日 龍宮小屋〜三条の滝〜見晴〜龍宮小屋(約5時間)
nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 10

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。