So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

さそり座 [天文]

今年初尾瀬は天気が良く、昨年は望遠鏡が泣いていてやっと龍宮小屋で星空観望が出来ました。

月齢5の月面のクレーターも良く見えました、空が暗いので金星だけでなく冬の星座も春の星座も満天の星空が眩しいくらいでした。こんな一晩中雲一つない天気は一年で数える程でしょう。てんびん座に輝く木星とさそり座が南中を過ぎると待望の土星と火星も昇って来ていて座もさらに華やかになっておりました。カメラのAWBでは赤くなるので色々と実写にて変更して見ました、色温度4200K程度が少し青いですがバックが締まります。

龍宮小屋に戻る途中で白樺とさそり座の構図も良いなと思いもう一度撮影しました、ガイド撮影するともっと暗い星や天の川が写ります。EOS6D SP35mmF1.8→F4 ISO6400 15秒

33.jpg
さそり座
22.jpg
さそり座
2018年04月22日 竜宮付近(尾瀬ヶ原)
nice!(8)  コメント(2) 

nice! 8

コメント 2

てばまる

尾瀬ヶ原にしては珍しく透明度のあるスッキリとした満天の星空でしたよね。残雪のおかげで木道に限定されず撮影出来るのが良いですね。

プリセットのWBで調整出来ないときは直接色温度を弄るしかないですね。
by てばまる (2018-04-23 15:32) 

pulsar

てばまるさん、色温度4200K程度で落ち着きました。5月になると透明度も落ちるでしょう、貴重な天気でした。
by pulsar (2018-04-23 20:46) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。