So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

低公害車両の営業運行(大清水) [尾瀬地域]

1)低公害車両の営業運行(大清水~一ノ瀬間)
昨年まで試験運行されておりました、大清水~一ノ瀬間の低公害車両の運行が有料にて運行されます。(尾瀬保護財団のNEWS & TOPICSより転載)

昨年は7月中旬からでしたが今年から6月20日から10月中旬予定で、大清水~一ノ瀬間は大人片道700円、大清水5時00分〜一ノ瀬16時30分。1時間に1本の運行なのですが13人乗り、9人乗り、4人乗りを4台準備するようなので混雑時には待ち時間が発生するかもしれません。個人的には戸倉〜一ノ瀬間のシャトルバスにして欲しいです。

2)シャトルバス(長池~沼山間)
現在、長池~沼山間は徒歩のみ通行可能となっておりますが、6月4日(木)4時30分より、長池から沼山方面へ約1.5km(所要時間20~30分)先に停留所を設け、沼山へバスでの移動が可能になります。

停留所での待ち時間は発生いたしますが、バスを利用することにより、今まで4kmだった徒歩区間が1.5kmに短縮されます。シャトルバスの料金は片道300円で、御池駐車場の料金は全線開通まで無料となります。(尾瀬檜枝岐温泉観光案内所のHPからの抜粋)

150601S.jpg
(報道発表資料)
basu140719.jpg
昨年の低公害車両
2015年06月02日 自宅にて
nice!(16)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 16

コメント 4

てばまる

いよいよ本格始動ですね。昨年乗りましたが、やはり快適でした、あのダラダラ歩きも花を見たりするのはいいのですが、特に下山時はくたびれます。ただ、早朝には運行してないようなのが残念。700円も微妙ですね。

by てばまる (2015-06-02 09:44) 

horiguti

まだこの区間のバスに乗った事ないのですが、砂利道は疲れるので便利な時多そうですね
しばらく沼山峠経由で歩くと大変ですし、お客さんの分散化にもなるのでしょうか
by horiguti (2015-06-02 17:36) 

pulsar

てばまるさん、鳩待峠行きのバス停に低公害車両の営業運行の案内がありました。確かにお花がない時期の大清水~一ノ瀬間はありがたいでしょう。
by pulsar (2015-06-02 21:36) 

pulsar

horigutiさん、昨年も私はあえて利用しませんでした。尾瀬沼まで1時間短縮できれば分散化も良いでしょう。個人的には戸倉〜一ノ瀬間のシャトルバスにして欲しいです。
by pulsar (2015-06-02 21:39) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。