So-net無料ブログ作成

2018年スタート [その他]

日の出ではなくて月の出も良いですね、今年も宜しくお願い申し上げます。今年は尾瀬に何回行くことができるか定かではありませんが、他の山にも挑戦してみたいです。至仏山中腹から見た尾瀬ヶ原の光は龍宮小屋と下田代十字路の山小屋でしょう、東電小屋の光も見えました。

99.JPG
至仏山中腹からの月の出(2017年7月22日)
2018年01月01日 
nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

赤岳鉱泉 [山歩き]

元日は美濃戸口から美濃戸まではアイスバーンの道路を進みます、美濃戸からアイゼンを装着して北沢を歩き出します。中途半端な積雪は歩きづらいです、段々と積雪が増して来るとサラサラの雪はやっぱり心地良いです。美濃戸口〜美濃戸の登山道は車道ですが急坂のアイスバーンの道なのでチェーンは必須です、歩いた方が無難です。

北沢は赤岳鉱泉の影響なのか沢底が赤茶色になっております、赤岳鉱泉が近くなると木々の霧氷がきれいです。アイスキャンデーが見えて来て無事赤岳鉱泉に到着しました、曇っていてがっかりです。

2年前の大晦日の方が宿泊者は多かったです、その時は夕食はビーフシチューでしたが今日はステーキでした。毎日のようにスタッフさんが新鮮な食材を歩荷しているのでこれが可能なのですね。

2日は朝食を済ませた後、雪の舞う登山道を行者小屋方面に向かいます、天気が悪いので中山展望台はパスしました。夏に地蔵尾根から赤岳に登ったのはもう10年以上前です、行者小屋からは阿弥陀岳、赤岳、横岳と晴れれば最高の展望が楽しめる場所です。文三郎尾根を登るハイカーが良く見ました。

南沢は急坂が続くルートなので下りより上り利用の方が良いです、今回は途中から雪が少ない登山道も有りアイゼンを外すタイミングが難しいです。雪解けでアイスバーンの上に雪が積もっている場所が一番滑りやすいので要注意です。雪がもう少し多い方がアイゼンが大きな石に引っ掛けないので安心です。美濃戸口〜赤岳鉱泉(約3時間)、赤岳鉱泉〜行者小屋〜美濃戸口(約4時間)

22.JPG
アイスキャンデー(人口氷瀑)
33.JPG
大同心、小同心
44.JPG
地蔵尾根ルート
55.JPG
行者小屋
2018年01月01日、02日 美濃戸口〜赤岳鉱泉〜行者小屋〜美濃戸口
nice!(10)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ロウバイ [お花]

毎年年明けに高速を降りて必ず寄る場所です、まだまだロウバイは咲き始めてでしたが良い香りでした。風が強かったのでロウバイが揺れて撮影は大変でした。いつも印象的なのはロウバイが咲いている時にまだ残っている枯葉です、特に透過光がきれいです。

11.jpg

22.jpg

33.JPG

44.JPG

2018年01月03日 元白鳥飛来地(埼玉県川本町)
nice!(11)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

長瀞アルプス [山歩き]

秩父鉄道野上駅から歩いて山頂手前の200段の階段を登り約2時間で宝登山山頂に到着、ロウバイが咲き始めていました。
休憩した後長瀞駅に下山します、天気が良くて展望も良かったです。急坂の車道を下り宝登山神社は初詣で混雑していました、無事に長瀞駅に到着です。

11.jpg
宝登山山頂
22.jpg
ロウバイ
2018年01月06日 約3時間(野上駅〜宝登山〜長瀞駅)
nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

火星&木星、1月7日 [天文]

火星(1.5等星)と木星(-1.8等星)が現在接近中で今日の撮影ではEF200mmF2.8Lの同一画面に収まっています、最接近は本日です。

66.jpg
火星&木星(01月07日)
55.jpg
火星&木星(01月06日)
0104.jpg
火星&木星(01月04日)
2018年01月07日 自宅にて
nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

月、木星、火星 [天文]

本日は木星(-1.9等星)、火星(1.4等星)に月齢24の地球照がきれいでした、1月中旬の明け方には水星と土星も接近します。1枚目(SP90mmF2.8)、2枚目(EF300mmF4L)
22.jpg
月、木星、火星
33.jpg
月齢24
2018年01月11日 自宅にて
nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

地球照 [天文]

本日は月齢26の地球照がきれいでした、露出アンダーにすれば普通の細月かもしれません。反射望遠鏡のカメラ回転装置を持っていないので実際の月の向きではありません、皆既月食のテスト撮影をしないといけません。

次いでに木星を久しぶりに観望しましたがやっぱり感動しました、木星の縞模様やガリレオ衛星がきれいでした。

66.jpg
地球照(月齢26)
2018年01月13日 自宅にて
nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

惑星直列 [天文]

天気が良かったのでSP35mmF1.8にて惑星を同一画面に収めることが出来ました。(EOS5DMK2、ISO1600、0.5秒、F2.8)

画面サイズが大きいので私のいつも設定(500pix)では切れていますので写真をクリックして開いてください。

1)木星、2)火星、3)アンタレス(さそり座)、4)月齢27、5)土星、6)水星

水星は内惑星なので条件次第で見ることが出来ます、流石に金星は太陽に近いので無理でした。朝焼けに輝く惑星直列が何とも美しい情景でした。

999.jpg
惑星直列
2018年01月14日 自宅付近
nice!(9)  コメント(2) 

月齢4.0 [天文]

新月を過ぎて今日は夕暮れに月齢4.0の細月がきれいでした、明日は自宅付近でも雪化粧でしょうか。

撮影データ EOS5DMK2、EF300mmF4L ISO1600 絞り開放 0.5秒

55.JPG
月齢4.0
2018年01月21日 自宅付近

nice!(9)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

上弦の月 [天文]

本日は月齢8の上弦の月です、いよいよこの月が満月となる31日は赤い「ブルームーン」の皆既月食です。

皆既食開始:20h48m
皆既食最大:22h30m
皆既食終了:24h11m

(撮影データ)MT-130(1060mmF8.2)EOS5DMK2 ISO400 1/250秒

66.jpg
2018年01月25日 上弦の月(自宅にて)
nice!(11)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー