So-net無料ブログ作成

富士見下〜竜宮十字路 [尾瀬地域]

この時期は静かな尾瀬の少し早い秋が味わえますので、大好きな富士見下から歩き出します。歩いている途中で3台の車が通り過ぎて行きました、アヤメ平植生復元の作業の方々でした。

天気は曇りで時々日が差す感じで田代原の紅葉も進んでいました、富士見峠までの道標は冨士見小屋のお陰でしょう。この道標があるので約2時間の道程が把握しやすいです。

富士見峠に近くなると稜線上はガスのようです、富士見田代もアヤメ平もガスでしたの早々に竜宮十字路に下ります。雨上がりの木道は落葉も多くとても滑りやすく慎重に下ります、長沢頭を過ぎると木道が終わり急坂になります。

紅葉が始まっていて落葉の登山道となっています、長沢橋を渡れば緩やかな下りになります。ブナ林の登山道が好きです、程なく竜宮十字路に出ました。まだお昼過ぎなので龍宮小屋に受付するには早いので下田代十字路に向かいます、今年はお花の開花が早く見頃を過ぎたエゾリンドウばかり目立ちます。

下田代十字路でお昼休憩します、この時期なので弥四郎小屋前のベンチも空いています、自炊でパスタも美味しいです。お昼を済ませて赤田代分岐を東電小屋方面に向かいます、東電尾瀬橋を渡り湿原を抜けると紅葉が始まっていて心地良いです。東電小屋から眺める至仏山は見えません、ヨシッポリ田代で撮影に耐えるエゾリンドウを発見してほっとしました。

ヨッピ吊橋を渡り竜宮十字路方面に進むと登山道両側のヤマドリゼンマイの紅葉が何ともきれいです、竜宮十字路の池塘の寄ってから龍宮小屋に受付をしました。夕方は少し雨となりました、夕焼けは駄目でしたが明日の秋晴れに期待して消灯となりました。

160901.jpg
ツタウルシ
160902.jpg
富士見峠
160903.jpg
富士見田代
160907.jpg
長沢新道
160904.jpg
下田代
160906.jpg
エゾリンドウ
160905.jpg
中田代
2016年09月24日 富士見下〜長沢新道〜下田代十字路〜東電小屋〜竜宮十字路(約8時間)
nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー