So-net無料ブログ作成
検索選択

尾瀬沼〜大清水登山口 [尾瀬地域]

5月3日夜中から風が強かったのですが雨ではありませんでしたが、5月4日午前4時頃から雨となりました。朝食時間を過ぎてもまだ降っていましたが、段々と空が明るくなり午前10頃には止むとのことでした。長蔵小屋ツアーの予定もお天気次第で困っているようでした。

午前7時半頃には雨も段々と止み始めてましたので、私はバスの時間も有り出発しました。三平下までの幅広木道の日陰には残雪があり三平下から三平峠の登山道も全面雪道で一気に斜面を登り切り三平峠の看板の前で休憩です。これだけ見えているとは貴重です、一番上の部分だけが見えているのが例年です。コメツガの登山道の残雪時は方向を見失いない道迷いの怖い場所ですがこれだけ見通しが良いので安心です。(今日も一之瀬付近から軽装のハイカーが多かったです。)

残雪なしの下りは快適でさくさくと岩清水に到着、一ノ瀬の途中でイワナシとショウジョウバカマの撮影が出来ました。一之瀬から段々と青空になり暑くなって来ました、やっと大清水登山口に到着しました。大清水休憩所内の展示スペースの皆さんの写真に目立った写真の浮きや剥がれはありませんでした。(関係者だけの業務連絡)

大清水湿原に行って見るとミズバショウはほとんどなくリュウキンカだけが背が伸びていてGWとは思えない湿原でした。11時08分のバスで戸倉(鳩待峠連絡所)に戻りました、610円でした。

012.jpg
朝から雨でした
011.jpg
三平峠
013.jpg
一ノ瀬休憩所
014.jpg
大清水登山口
2016年05月04日 尾瀬沼東岸〜大清水登山口(約3時間)
nice!(15)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー