So-net無料ブログ作成

桜咲く [外出]

今日から4月になりました、帯状疱疹も良くなって疲れも回復してどうにか通常に戻った感じです。

自宅付近でも桜が満開になった場所もあり、今日は風が有りもう散っている桜もありました。夜景の桜がきれいでiPhone5Cのカメラしか持っておりませんでしたが撮影してしまいました、明日の桜撮影が楽しみです。

160401.jpg
2016年04月01日 帰宅途中
nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

権現堂桜堤 [外出]

権現堂公園のこの時期は見事な桜堤と菜の花畑の共演で有名な場所です。桜は7部咲きとのことですが、曇りの天気で菜の花畑(ほぼ満開)をメインに撮影するしかなかったです。

桜堤と菜の花畑が両方とも満開のなる時が最高でしょう、今回は菜の花畑が目立ってしまって残念でした。(桜祭り期間中は東武日光線幸手駅から権現堂公園まで直通バスが運行されます、徒歩約30分です。)

gongen1601.jpg
菜の花と桜
gongen1602.jpg
菜の花
gongen1603.jpg
桜と菜の花
2016年04月02日 権現堂桜堤(幸手市)
nice!(18)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

MEGASTAR-Ⅲ FUSION [プラネタリウム]

久しく満天の星空を見ておりませんでしたので、かわさき宙と緑の科学館のプラネタリウム番組を見て来ました。天気も良く向ヶ丘遊園駅から歩き出すと暑いです、生田緑地も四季折々の季節を感じますが桜も散っておりました。

4月の一般向け投影は前半は今夜の星空で後半は「巨大惑星のナゾ」です。夕焼けに輝く三日月がきれいです、一番星はシリウスかと思ったらしし座を移動中の木星でした。この時期のさそり座にはアンタレスに対して火星と土星(正しくはへびつかい座)まで移動中です。生解説の最後にはこの時間に見ることの出来る全部の星座絵と星座名を投影するのは圧巻です。

川崎から地球を離れ木星と土星に向かいます、土星の輪を通過するのはいつものパターンですがやっぱりリアル感があります。地球に帰還する頃には夏の星座が昇って来て明るい夏の星座に広がる天の川の質感はMEGASTAR-Ⅲならで心地良い気分になりました。

mega1601.jpg
2016年04月09日 MEGASTAR-Ⅲ(月、太陽、惑星投影機)
nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

アイスランドポピー [お花]

今日も天気が良いので体調に問題ないのか森林公園を歩いて見ました。もっと重い荷物でGWの残雪の尾瀬入山はちょっと不安ですが2週間後にまた考えます。

南口から少し歩くと運動広場花畑に到着します、GWに満開予定のアイスランドポピーはもう見頃を迎えておりました。

popy1604.jpg

popy1601.jpg

popy1602.jpg

popy1603.jpg
2016年04月10日 国営武蔵丘陵森林公園
nice!(12)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

トキワイカリソウ [お花]

森林公園でいつも訪れる場所は野草コースです、現在咲いているのはトキワイカリソウとヒトリシズカなので楽しみにしておりました。

アイスランドポピーよりもヒトリシズカが撮影したかったのですが群生にしては背が高く自生のイメージが感じられずショックでした。トキワイカリソウに白色、赤色、紫色があるのか確認しませんでしたが何かとっても嬉しくなりました。

sinrin1601.jpg

sinrin1603.jpg

sinrin1602.jpg
2016年04月10日 国営武蔵丘陵森林公園
nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

広島市こども文化科学館 [プラネタリウム]

プラネタリウム巡りはもう10年以上前から行っていて北海道から沖縄の全国のプラネタリウムを見て来ました。

リニューアルオープンで関東以外に出かけるのは5年以上前です、今回は広島市こども文化科学館のプラネタリウム投影機のリニューアルです。(尾瀬入山の前に計画しておりました。)
以前の投影機を新規に新しい機種にするのが一般的ですが、この館の場合は本体はそのままで内部の恒星原板の最適化と光源をLED、全天周映像をデジタル化しました。MS−20ATのリニューアルで天の川も恒星原板で表現するメガスターと同様な方法です。

広島駅で新幹線を降りて昼食を取っているとスマホの緊急地震速報が鳴ってちょっとびっくりでした。広島駅から路面電車で原爆ドーム前で下車、広島市こども文化科学館は徒歩5分程度で到着しました。リニューアルとなるといつも混雑する館が多いのですが、この館の場合は満席もなくほっとしました。

最初は一般番組の生解説+オート番組「天の川 アイランド・ヒーリング」です、天の川を意識した番組で冒頭は何故か緯度が低く南十字星が見えて嬉しくなってしまいました。星像はシャープでいつも見慣れているメガスターIIIの天の川に迫る感じでした。番組内容はもう少し天の川や夜空をじっくり見せて欲しい印象で、ブライトスターも抑え気味だったのが残念でした。

もう一つの番組はリフレタリウム - 2016 Spring Program -で星座解説なしの音楽メインでした、この番組の方がじっくと満天の星空と天の川が満喫できました。

hiro1602.jpg
原爆ドーム前で下車
hiro1603.jpg
広島市こども文化科学館
hiro1601.jpg
MS−20ATバージョンアップ
hiro1604.jpg
デジタルドーム(メディアグローブ)
2016年04月16日 広島市こども文化科学館
nice!(16)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

アカウント登録 [その他]

広島市こども文化科学館に行きましたので当然ですが、原爆ドームは見て来ました。

So-netブログをメインにして来ましたが(ホームページはいずれ閉鎖します)、今後はフェイスブックがメインになると思います。特に速報画像等はスマホからすぐにアップ出来るので有難いです。

フェイスブックは以下のURLです。
http://facebook.com/wonderoze

facebook.jpg
原爆ドーム(世界遺産)
2016年04月17日 広島市内
nice!(13)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

残雪の会津駒 [尾瀬地域]

今年初の会津駒ケ岳からの眺めは天気も良く最高です、暑くてちょっとバテ気味でした。午前7時半頃登山開始、ヘリポート跡までは雪はありません、ヘリポート跡を過ぎて残雪が増えて行き水場の手前から完全に残雪となりました。

段々と高度が上ると燧ケ岳や会津駒ケ岳の稜線が見えて来ます、ちょっと風が有り涼しくて心地善いです。残雪時期は夏道よりも直登が多い感じです、10本アイゼンとダブルストックで急斜面を登ります。稜線に出ると展望も良く駒の小屋までのルートのポールが良く見えます。

最後の急斜面を登り切りと午前11時頃に到着、約3時間半で駒の小屋に到着しました。残雪時期(GW)には2回トライしました、1回目は快晴で暑い記憶、2回目は稜線に出るとホワイトアウトで途中下山、とても寒い印象がありました。下山途中で休憩していると燧ケ岳と上側の雲に長めの虹が出ていて環水平アークと呼ぶようです。

晴れている時は残雪のルートは迷うことは少ないですが、急な天候の変化ではトレースも見失うこともあり急激に気温が下がります。くれぐれも軽装での登山は危険ですので残雪時の入山は注意してください。

16042305.jpg
赤布のマーク
16042301.jpg
尾瀬ヶ原方面
16042302.jpg
会津駒ケ岳方面
16042303.jpg
公衆トイレと駒ノ小屋
16042304.jpg
環水平アーク
2016年04月23日 滝沢登山口〜駒ノ小屋(往復約7時間半)
nice!(16)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー