So-net無料ブログ作成

木星 [天文]

本日午前4時20分頃の木星らしい撮影がやっと出来ました、薄曇りでシーイング安定しているように思えました。木星の周りには衛星が3つ確認出来ましたが木星との露出差が大きいので写っていません、木星表面の縞模様がやっぱり雄大さを感じます。

トリミングはしておりません、画像処理もしておりません、JPEGの1枚撮影です。ファインダー上でも暗いのでこれ以上の拡大は難しいです、限界でしょうね。20cmクラスの反射望遠鏡が必要です。

現在の木星の視直径は約40”で最接近時の火星は約25”です、もう少し拡大して撮影しないと寂しい火星になってしまいそうです。

33.jpg
木星
2018年03月28日 自宅にて
nice!(9)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 9

コメント 2

てばまる

でもこれだけ映れば嬉しいですね~! 
あとはバローレンズ? でも画質がかなり落ちるし暗いし・・・
by てばまる (2018-03-29 10:03) 

pulsar

てばまるさん、K9mm→Or6mm、バリチューブで拡大率変更、早朝のテスト撮影は出勤前なのでちょっと大変です。週末に色々とテスト撮影して見ます、最後はやっぱりトリミングでしょう。シュミットカセグレン望遠鏡はやっぱり高価ですね。
by pulsar (2018-03-29 20:39) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。