So-net無料ブログ作成
検索選択

2Fからの展望 [尾瀬地域]

今回一番気になっていたのが2F展示室にある望遠鏡です、セレストロンのシュミットカセグレンと架台はビクセンのGP赤道儀です。詳細を聞きますと赤道儀内部の減速機が重くて動かないようです。

尾瀬の夜空は暗いので晴れれば素晴らしいです、それでもなかなか晴れることも少ないです。星が好きで望遠鏡を持っていないと特に赤道儀は使いこなすのは難しいです。肉眼でも星座や惑星は楽しめます、最近はスマホで夜空に向ければ自動的に星座がわかるアプリがあるので便利です。

星空を撮影していると睡眠不足になってしまいます、熊や鹿も寄って来るかもしれませんが夏の天の川は明るくきれいですね。

33.jpg
2Fからの展望
2017年08月13日 東電小屋本館2F
nice!(8)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 8

コメント 2

Betamax

会津駒ヶ岳と尾瀬の3日間、お疲れさまでした。
8月になって天気が悪くて予定が立たず困ります。
駒のハクサンコザクラは少し遅かったんですか。中門岳への稜線はガスってたようですね。8月になっても まだ残雪があるんですね。
兎田代下分岐から小沢平方面は通行止めなんですね。天神田代分岐からも通行止め。尾瀬保護財団のHPによると小沢平からのルートも沢に橋が架かってなく通行できないようです。3ルート共に廃道になってしまいそうで、渋沢大滝に行けなくなってしまいます。
by Betamax (2017-08-16 16:29) 

pulsar

Betamaxさん、会津駒ヶ岳のハクサンコザクラは2週間遅かったようです。小沢平からの最初のトクサ沢は新しい橋がなく今年行った時渡れませでした。渋沢ノ大滝まではもう通行禁止となっています、小沢平〜兎田代下分岐までは廃道になるでしょう。ナデック窪も廃道でしょう。


by pulsar (2017-08-16 18:37) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。