So-net無料ブログ作成

会津駒ヶ岳 [尾瀬地域]

今年は残雪が多くハクサンコザクラの見頃は8月以降と言われていました、12日では遅く8月初旬がピークだったようです。

お盆の天気は良くなく困ります、水場で水筒の水から冷たい水に交換します、絶対ビールより美味しい水です。稜線近くになるとガスが広がって展望はありません、駒ノ大池で休憩です。この付近のハクサンコザクラは終わっているので中門岳方面に歩き出します、会津駒ヶ岳分岐の中門岳側道は良く滑りますので注意して進みます。

木道沿いの残雪が残る場所はハクサンコザクラの群生がありましたが、木道近くにないのでマクロ撮影に困りました。目立って多いのはイワイチョウです、ワタスゲ果歩、チングルマも一部咲いていました。

木道沿いに連続する池塘を歩いているとやっぱり心地良いですね、ガスが流れるのもこの天気だからでしょう。中門ノ大池でお昼休憩にします、休憩中にガスっていたのが晴れて来ました。ここの眺めが好きです、暫し満喫してから下山します。

帰りの登山道は段々とガスが晴れて来ました、途中の1箇所急階段と中門岳側道の急階段の木道が一番注意が必要です。駒ノ大池手前のハクサンコザクラを撮影して駒ノ小屋でジュースを買って休憩です、青空も見えて来ました。

帰りはガスが晴れて来て駒ノ小屋に続く緑の斜面が気持ち良いです、水場とヘリポート後で休憩して午前6時登山開始で下山は午後4時とちょっとハードでした。秋には駒ノ小屋に一泊したいですが三脚とバーナーと食料が有るとちょっと辛いです。

01.JPG
駒ノ大池
04.JPG
ハクサンコザクラ
66.jpg
ハクサンコザクラ
66.jpg
中門ノ大池
05.JPG
池塘
55.JPG
残雪
66.JPG
残雪
06.JPG
下山時は晴れて来ました
2017年08月12日 滝沢登山口〜中門ノ大池(約10時間)
nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。