So-net無料ブログ作成

鳩待通り [尾瀬地域]

早朝はやっぱり下ノ大堀川です、天気が良くてちょっと困りましたが気持ち良い朝となりました。歩いていると湿原の凍った氷が割れる音が高くびっくりでした。

朝食を済ませて天気が良いので長沢新道に向かいます、長沢頭までは溶け出した残雪の急坂に難儀しました。長沢頭から富士見田代までは赤布もしっかり付いていて道迷い無しでした、富士見田代はもちろん雪の下でした。

アヤメ平までの登山道は一部出ておりました、アヤメ平は天気が良いので燧ヶ岳、平ケ岳、至仏山の大パノラマです、ここだけは木道が出ておりました。アヤメ平はもうワタスゲも咲き始めていて嬉しかったです。

横田代までは残雪で踏み抜きが一番怖い時期です、横田代から眺める残雪の至仏山から笠ヶ岳が気分最高です。鳩待峠までの下りは赤布が少ないようで道迷いには注意が必要です、木々の葉が落ちている時期なので至仏山が迫って来る感じが良いですね。

2101.jpg
日の出(下ノ大堀川)
2107.jpg
下ノ大堀川
2102.jpg
長沢新道
2103.jpg
富士見田代
2104.jpg
アヤメ平
2105.jpg
横田代手前
2106.jpg
鳩待峠
2017年05月21日 竜宮小屋〜長沢新道〜鳩待通り〜鳩待峠(約5時間)
nice!(16)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 16

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。