So-net無料ブログ作成

至仏山 [尾瀬地域]

毎年恒例の至仏山です、今年は残雪が多く天気も良かったです。至仏山はGWを過ぎると植生保全の為に6月末まで入山禁止ですのでスキーやスノボーで人気です。

原見岩付近まで急斜面を登りますが展望が開けて燧ヶ岳や尾瀬ヶ原もよく見えてきます、オヤマ沢田代付近で休憩します。小至仏山のトラバースでなくそのまま山頂を超えるハイカーもおりました、残雪期は何と言っても登るのが楽です。山頂に到着するとハイカーは200名程度でしょうか、天気も良く気分最高です。

時間の関係でこのまま山の鼻に下ります、高天ヶ原付近は風が強いのか残雪なしでした。急斜面は残雪が溶けているので良く滑ります、尻シェードが一番楽しいです。尾瀬ヶ原の湿原や拠水林が良く見えます。

森林限界付近に近くになると緩やかになりますが、トレースがあちこちに広がっていてどこを下って良いのか困ってしまいます。研究見本園は流れの早い場所は雪解けしておりますがそれ以外は残雪で見えませんでした。

3001.JPG
鳩待峠登山口
3002.JPG
オヤマ沢田代付近
3003.JPG
小至仏山のトラバース
3004.JPG
至仏山山頂
3006.JPG
高天ヶ原
3005.JPG
山小屋の部屋から
2017年03月30日 至仏山経由の山の鼻(約6時間)
nice!(10)  コメント(0) 

nice! 10

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。