So-net無料ブログ作成

御池〜山の鼻 [尾瀬地域]

今年の尾瀬オフは七入駐車場に車を置いて、午前8時10分発の沼山峠登山口行きの路線バスで御池に到着です。

久しぶりの燧裏林道です、御池田代、姫田代、そして上田代、ノメリ田代、横田代、そして樹林帯に入る最後の西田代の池塘に写る青空が印象的でした。

天神田代では澁澤温泉小屋分岐方面は廃道で通行禁止となっておりました、裏燧橋は補強用なのか1本追加されていました。いつ歩いてもブナ原生林の続く燧裏林道は良いですね、程なく赤田代に出て暫し休憩です。

今日は龍宮小屋ではないので東電小屋で休憩した後、龍宮小屋に挨拶してから真っ直ぐ木道を進みます。何故か尾瀬オフメンバーとすれ違いません、皆さんアヤメ平経由とは信じがたいです。

中田代から上田代の池塘にはヒツジグサが咲いていて草紅葉も良い感じです、山の鼻小屋に到着すると皆さん集合していました。皆さんとお喋りした後に龍宮小屋組みは出発して行きました、私は初めての尾瀬ロッジ泊でした。

1100.jpg
西田代
1101.jpg
天神田代
1103.jpg
赤田代
1104.jpg
竜宮十字路
1102.jpg
上田代
2016年09月10日 燧裏林道〜赤田代〜竜宮十字路〜山の鼻(約7時間)
nice!(10)  コメント(4) 

nice! 10

コメント 4

Betamax

天神田代分岐から渋沢温泉小屋方面に下る道は、廃道になったんですか。尾瀬保護財団のHPには、今シーズンは通行禁止となっていましたが。2年前の10月に渋沢大滝から天神田代に登る道が分からなくなり、兎田代方面に戻りました。兎田代から渋沢大滝への登山道は歩けますかねぇ?

by Betamax (2016-09-20 16:34) 

ochikasan

山の鼻、龍宮でお逢いでき嬉しいでした。
鳩待峠、山の鼻でオフ会メンバーが和風さんたちを囲んで談笑で動けずでした(笑)
木道で私たちを見かけず心配されていたんですか(*^_^*)

山の鼻の夜のミニオフ会は和風さん、和風子ちゃんたちが喜ばれていたことでしょうね。
また来年、尾瀬オフ会でお逢いできるのを楽しみにしています。
by ochikasan (2016-09-20 17:39) 

pulsar

Betamaxさん、9月18日に小沢平から渋沢温泉小屋跡まで行きましたが、兎田代までのルートは何の問題もないと思います。今年から渋沢温泉小屋〜天神田代は廃道となりました。

渋沢大滝から天神田代に登る道は不明瞭で急坂の登り切って、左に曲がって行くと思います。沢沿いに水が流れてないので特に迷いやすいのでしょう。
by pulsar (2016-09-20 20:24) 

pulsar

ochikasan、なかなか皆さんと木道ですれ違いせず、皆さんアヤメ平かと思ってしまいました。

山の鼻小屋でもミニオフは楽しかったです、早朝撮影も一緒でした。
来年は龍宮小屋でまた尾瀬オフでお会いしましょう。
by pulsar (2016-09-20 20:28) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。