So-net無料ブログ作成
検索選択

尾瀬ヶ原(行き) [尾瀬地域]

今回は恒例の5月下旬の龍宮小屋泊です、混雑のない静かな富士見下から富士見峠、アヤメ平を見て長沢新道を下り竜宮十字路予定です。富士見下登山口は新緑が眩しいです、冨士見小屋の今年は営業を休止しますの案内板がありました。

早朝なので多くの鳥の鳴き声が聞こえます、田代原に到着してちょっと休憩です、アヤメ平の稜線が見えています。ブナ林の新緑が心地良いです、ゴゼンタチバナやムラサキヤシオツツジ、イワナシ、アヤメ平下からの眺めは良いですね。昨年まで冨士見小屋さんが「アヤメ平下」などの道標が有ったのがやっぱり嬉しかったです。

富士見峠の水場付近で咲いたばかりのサンカヨウがきれいです、富士見峠の公衆トイレはまだ利用できませんでした。冨士見小屋が閉館しているのは寂しいです、いつもの場所に小さいですがキヌガサソウが咲いていたので嬉しかったです。

富士見田代に寄ってからアヤメ平に向かいます、ちょっと曇り空ですが今年初のアヤメ平です。タテヤマリンドウ、チングルマ、ヒメシャクナゲ、イワカガミ、ワタスゲ花穂、至仏山の残雪を見ても5月下旬とは思えません。

横田代もお花が良いとの情報なので長沢新道を下る予定を変更して横田代に向かいます、タテヤマリンドウの群生やチングルマの群生がきれいでまだミズバショウも咲いていました。

鳩待峠に到着すると午前11時過ぎでお昼休憩していると、多くのハイカーが鳩待峠を山の鼻に下って行きます。私もお昼過ぎに鳩待峠を下ると日帰りの多くのハイカーとすれ違いました、山の鼻でも多くのハイカーが休憩していました。

上田代はもうワタスゲ花穂が白くなり始めていて、例年よりも多く感じます、上ノ大堀川橋から牛首分岐付近ももう白くなっていました。ニッコウキスゲの芽も伸びていましたが、一部鹿に食べられておりました。ヨッピ吊橋方面に進みます、このルートは久しぶりに歩きますがハイカーも少なく静かです、出会い橋を過ぎて高架の木道が印象的です。

逆さ燧の大池塘を過ぎてヨッピ吊橋手前を右折して竜宮十字路方面に進みます、タテヤマリンドウの群生とワタスゲ花穂がもう真白でワタスゲ花穂の見頃は6月上旬かもしれません。竜宮十字路を左折してやっと龍宮小屋に到着しました、良く歩きましたが心地良い疲れでした。

16052801.jpg
富士見下
1124.jpg
キヌガサソウ
16052802.jpg
横田代
16052804.jpg
鳩待峠
16052805.jpg
ワタスゲ花穂(中田代)
16052803.jpg
竜宮十字路
2016年05月28日 富士見下〜鳩待通り〜鳩待峠〜山の鼻〜ヨッピ吊橋〜龍宮小屋(約7時間)
nice!(9)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 9

コメント 6

てばまる

ワタスゲは予想通り6月上旬になりそうですね。ただ普通にハイカーは押し寄せるでしょうからルートも混みそうですね・・・
しかし、至仏山の雪が7月上旬くらいですね。もうホソバヒナウスユキソウも咲いてるでしょうね。谷川岳は見頃のようです。

by てばまる (2016-06-02 21:25) 

Aqua

龍宮小屋でプチオフができて楽しかったです。足の爪はさらに悪化し,左の小指の爪も剥がれました。
by Aqua (2016-06-02 22:16) 

hanami

長距離ハイクお疲れ様です。
流石、尾瀬ツーの歩き方ですネ。

ワタスゲの見頃が気になっています。
見頃は今週末あたりでしょうか?

by hanami (2016-06-03 18:23) 

pulsar

てばまるさん、今年は谷川岳のホソバヒナウスユキソウを見に行きたいです。
by pulsar (2016-06-03 21:59) 

pulsar

Aquaさん、今回なんか散々でしたね。登山靴は多少緩いのは問題ないでしょうが、キツイと足の爪を傷めてしまいますね。
by pulsar (2016-06-03 22:02) 

pulsar

hanamiさん、意外に上田代のワタスゲが多い印象でした。今回のルートは昨年の尾瀬オフ以来でしたね。
by pulsar (2016-06-03 22:06) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。