So-net無料ブログ作成
検索選択

お花の角田山 [山歩き]

04月15日は燕三条で新幹線を降りて、弥彦線に乗り換えて巻駅で下車、正面に見えていた弥彦連山が角田山だったのですね。角田山周遊バスで五ヶ峠登山口に向かいますが、道幅が狭くなって来てマイクロバス乗用車のつれ違いが大変です、路上駐車も多く尾瀬であれば当然マイカー規制でしょう。

五ヶ峠ルートはカタクリの群生に圧倒されました、関東にはこんなに多くのカタクリを見る山はないでしょう。ナガハシスミレ、ショウジョウバカマ、イカリソウ、ミスミソウ、キクザキイチゲ、ユキツバキ等、まさに「スプリング・エフェメラル」(春先だけのはかない生命)を実感しました。山頂からは灯台コースと言われる角田岬登山口に下りましたが、このルートもカタクリの群生に圧倒されました、日本海の眺めも気分最高でした。


カタクリの群生


ナガハシスミレ


ミスミソウ


ユキツバキ


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 2

新潟の角田山ですよね一度ミスミソウを見に行きたいと思っていた山でした
どの花も綺麗な色ですね。
by (2006-04-25 18:30) 

pulsar

g_gさん 角田山は以前からお花の山と聞いていて初めて行くことが出来ました、桜尾根コースはミスミソウが多いそうなので来年はまた行ってみたいです。
by pulsar (2006-04-26 21:54) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。