So-net無料ブログ作成

秩父路遊々フリーきっぷ [外出]

秩父鉄道は色々と努力しているようで、沿線では1月中旬〜7月中旬までお花が楽しめます。

2月中旬からは武州日野駅から徒歩25分の座禅草園(有料300円)、またこの駅では4月中旬から水芭蕉園(徒歩5分、無料)で楽しめます。秩父鉄道のパンフレットにはこのミズバショウは平成14年の春、群馬県の片品村から約1000株移植したと書いてありました。

今年は座禅草と水芭蕉を見に行きたいです、三峰口駅下車の節分草(両神・節分草園)はまだ見たことはないのでこの花も楽しみです。


2006年02月05日 臘梅号


nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 3

mimimomo

おはようございます。
秩父の情報をありがとうございます。

ザゼンソウ、ミズバショウ、行ければ行きたいですね・・・
by mimimomo (2006-02-06 09:10) 

お千賀さん

JUNさん、ザゼンソウ、ミズバショウ、そしてセツブンソウ予定されてるんですか。 良いですね。 秩父鉄道ってあるんですね。 私もいきたいな~♪
京都植物園に山野草ばかり集めた自然生態園があるんですが、そちらで今、ぼちぼちセツブンソウが咲き出しているそうです。 私も写真しか見ていないセツブンソウ見にいきたいと思っていますよ。 そうそうミズバショウも立て札があったんですが、見られのかな(*^_^*)
by お千賀さん (2006-02-08 22:19) 

pulsar

お千賀さん 、節分草を見て来ましたら写真を見せてくださいね。尾瀬のミズバショウとザゼンソウと比較してはいけませんが、やっぱり春を感じたいのです。
by pulsar (2006-02-09 23:04) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0