So-net無料ブログ作成
検索選択

アンタレス食(潜入) [天文]

2005年3月31日の午前0時30分に、さそり座の1等星アンタレスが月に隠される「アンタレス食」が見られました、日本で見られるのは14年ぶりのことです。

アンタレスの食を観測と何がわかるかですが、星食(恒星が月に隠される)を多数の地点で精密に観測すると、月縁の凹凸が詳しく求められ、月の地形を調べることができます。また、この月縁データを過去の日食観測と組み合わせれば、太陽直径が変化しているかどうかを調べることもできます。----(アストロアーツのHPから抜粋)

私は観測と言えることは行っていません、さそり座は夏の星座なので3月末では高度は約15°と低いので撮影場所を探しました。またこの時間や夜中なので眠かったです、出現時の午前1時40分は撮影は出遅れてしまいました。


2005年3月31日 アンタレス食(潜入)


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 2

こけもも:

アンタレスも明るいとはいえ、月と同時に移すのは大変ですよね。お見事です!
by こけもも: (2006-01-31 00:54) 

pulsar

月とアンタレスはどうしても輝度差が大きいので月を飛ばし、アンタレスに露出を合わせました。後はどのタイミングでシャッターを切るかです、自動ガイドですがやっぱりカメラブレが一番怖いです、ミラーアップは当然しております。
by pulsar (2006-01-31 20:53) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。