So-net無料ブログ作成
検索選択

さそり座中心部 [天文]

デジタル1眼レフが天体写真に強い(低照度相反則不軌が発生しない)とは聞いていたのですが、撮影するまでは半信半疑でした。

この写真はEOS-10D (ISO400設定)マクロ90mmF/2.8→F/4にて露出5分、画像処理しておりますが、この撮影場所ではフィルム(ネガISO800)では到底5分露出では写すことができない被写体でした。ピント出しは10回以上行い、もちろん赤道儀使用の自動ガイドです。

写真中心部がさそり座の一等星(アンタレス)でその右横にあるのが球状星団のM4、やや薄いですが画面全体にガスがかかり左上に広がる暗黒星雲が簡単に写ったのには正直びっくりしました。


2004年04月18日 さそり座中心部


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 2

こけもも:

おおーダイヤを撒き散らした如く写ってますね。うちからはアンタレスがポツンと見えるだけです。
by こけもも: (2006-01-27 02:24) 

pulsar

自宅からは無理です、片道3時間かけて撮影した写真です。
by pulsar (2006-01-29 05:25) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0