So-net無料ブログ作成

ニッコウキスゲが無事に咲いて [尾瀬地域]

昨年(’05年)の尾瀬のニッコウキスゲはとても心配でしたが無事に咲いてくれとほっとしました。

尾瀬の雪解けが早いとその年の高山植物の開花に影響が大きいのでとっても怖いのです、その原因の一つが遅霜です。’04年はこの遅霜の影響をまともに受けて尾瀬沼も尾瀬ヶ原も7月のニッコウキスゲはほとんど咲きませんでした。

またニッコウキスゲは1日花でもありますので、見頃を考えると1週間程度なので撮影チャンスがミズバショウと違って余裕がないのです。今年は大雪のようです(でも4月末までわかりません)、6月下旬まで残雪の年のようにミズバショウとニッコウキスゲが同時に見ることができるかもしれません。


2005年07月24日 大江湿原


nice!(3)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3

コメント 5

ミヤ

旅行者として、伊那谷を見るかぎりでは、本多勝一の本のような、深刻な状況は、分りませんでした。良い所ですね。
尾瀬には、まだ一度も行った事がありませんが、去年から計画中で、今年は実行したいと思っているところです。
by ミヤ (2006-01-11 09:21) 

pulsar

ミヤ さん 私は毎年尾瀬には平均で15回程度行っております。
「私の遥かる尾瀬」
http://www.jitoh.jp/oze/
私のホームページを参考にしてください。
by pulsar (2006-01-11 15:21) 

Baldhead1010

近頃新聞には鹿がこの湿原を荒らすと、出てましたね。
ミズバショウなんかを食べるんでしょうか?
by Baldhead1010 (2006-01-11 15:54) 

pulsar

奥日光付近に定住している鹿がここ数年尾瀬の湿原に現れていて荒らされています、一番の好みはミツガシワです下田代十字路や大江湿原ではごっぞり無くなっています、ニッコウキスゲ新芽も危ないそうです。
by pulsar (2006-01-11 16:09) 

たまご

きれいですね~
今後もずっと残していきたい風景ですね
by たまご (2006-01-16 19:02) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0