So-net無料ブログ作成

ランプの宿 [山歩き]

北八ヶ岳の高見石小屋は電気が通じていないので、ディーゼル発電機や太陽光発電に頼っています。そして暗くなるとランプが灯ります。
この写真はランプの形はしておりますが、電気を利用した電球で輝いています、ランプの管理は大変だと聞きます。本当のランプは赤く燃える暖かさがあります、この小屋では消灯後には本当のランプが暗めに調整されて部屋に灯ります。薪ストーブの暖房やランプの照明だけを味わえるのも山小屋の良さかもしれません、電気の無駄使いをしていないかと自宅でちょっと考えてしまいました。


2006年01月02日 高見石小屋


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 4

ふじかわ

ストーブがんがん炊かないとさぶいねぇw
by ふじかわ (2006-01-06 18:37) 

pulsar

そうなんです、消灯後には薪ストーブや石油ストーブ暖房が切られますので、夜中に起きるとランプの明かりに暖かさを感じます。
by pulsar (2006-01-06 21:12) 

ももこ

改めて山のブログ全部見て楽しみました(^^♪
雪の八が岳、ミスミ草の角田山、高尾山のハナネコノメ、尾瀬の雪解け
こうして季節が巡ってくるのが楽しみですね。

角田山と弥彦山の奥、今年初めて廻り感激しましたが、
タクシーで移動し20000円も使いました。
車で行く勇気がないのでそれが課題です。

ここの小屋泊まってみたくなりましたヽ(^o^)丿




by ももこ (2008-12-02 00:42) 

pulsar

ももこさん、新潟方面は春先でも越後湯沢付近で高速道は雪なのでこの付近の注意が必要です。
by pulsar (2008-12-03 07:21) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0