So-net無料ブログ作成
検索選択

雪に埋もれて [山歩き]

昨日の高見石小屋の帰りに寄った麦草ヒュッテの道路向かいに夏であれば池となっている場所があります。

ここには自然に倒れた倒木が横になっています、山では木道や登山道を遮断する倒木以外はそのままにしてあります。屋久島では杉の倒木の上に苔が生えて来てその上に杉の種が芽を出し、やがて大きな杉となる倒木更新と言われる現象を実感できます、倒木は森のエネルギーとなってゆっくりと自然に還ります。

この倒木はやがて雪に埋もれてしまいますが、雪が春まで植物の生命を保護しているようにも感じました。


2006年01月02日 麦草ヒュッテ登山道


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 4

MIYA

自然の中でも、「木」は神秘です。人間の寿命を超えたスパンでじっくりと生きる生命力。地球の命の象徴でもあり、環境保全に無くてはならない存在感。何よりも緑にはいやされます。倒れても、いろいろな形でずっと生きているのですね。
今年は屋久島に行く予定なので楽しみです。屋久杉を撮るのに普通のカメラでは失礼な気がして、どうしたものかちょっと思案中です!
by MIYA (2006-01-03 12:23) 

pulsar

こんにちは 屋久島は杉、白神山地はブナと行って初めて知りました、そして人間や地球の生命や環境まで繋がっていることを感じました。普通のカメラでは失礼とは4×5インチの大判での撮影が理想でしょう(35mm換算の20mmのワイドレンズが必要)。

ヤクスギランドであれば車で直ぐ行くことができますが、縄文杉を撮影するとなると4時間歩く必要がありザックの重さも体力しだいです。森のイメージではピーカンでは駄目で雨や靄などが良いのですがそれなりの準備が必要です。
by pulsar (2006-01-03 13:29) 

ロビン

あけましておめでとうございます(って遅い?)
そして・・祝ブログ開設です(ってもっと遅い?)

そうなんですね。
倒木をみるといつも悲しくなっていましたが
倒木は森のエネルギーでもあるんですね。
そこからまた新しい生命の誕生がある・・
これからはそういう目で見てみたいと思います。
星の話も興味あります。
知らない事が沢山で 1つ1つお勉強させてもらいます。
これからもヨロシクです
by ロビン (2006-01-04 00:46) 

pulsar

ロビンさん有り難うございます、私も最初に倒木を見た時に何で片付けないのかと思いましたが、新しい生命の誕生に必要だと分かって嬉しくなってしまいました。
by pulsar (2006-01-04 07:03) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。