So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

木星、月齢27、スピカ [天文]

昨日が木星と細い月の接近でしたが撮影するチャンスがありませんでした。1日遅れの今朝(午前4時半)はおとめ座の一等星のスピカとの三角形がきれいでした。

90mmの画角では画面に間が空いてしまったのであえて近くの高校の建物を入れ込んで撮影致しました、建物の色再現が変ですね。

EOS5DMKII TAMRON SP90mmF2.8MACRO ISO800 F4.0 2.5秒

161126.jpg
2016年11月26日 木星、月齢27、スピカ
nice!(12)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

熟睡プラ寝たリウム [プラネタリウム]

さいたま市青少年宇宙科学館の特別投影を観て来ました、ちょっと期待したのが間違いでした。

快眠や睡眠の為の情報は良かったのですが、秋の星座解説だけでなく冬の星座解説まであり終始生解説だったので眠ることが出来ませんでした。傾斜ドームだったので地上の景色を消すと水平線下の緯度にあるカノープスや大マゼラン銀河を見ることが出来てのはオマケかな。

静かな音楽と星座絵だけの満天の夜空で充分でしょう、もう少し大胆さが欲しかったです。アンケートにしっかり記入しました、もちろん貫徹証明書でした。11月23日は勤労感謝の日だったのでお疲れ様の意味も有ってこの日を選んだそうです。

22.jpg

11.jpg

33.jpg

2016年11月23日 さいたま市青少年宇宙科学館
nice!(12)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

鳥とにぎわう [外出]

「つぐみの羊毛フェルト作品展・鳥とにぎわう」
「第5回里地里山フェスティバル」開催中の東京湾野鳥公園のネイチャーセンターに行って来ました。

今回は羊毛フェルトで製作した野鳥の数々を見る為です、ネイチャーセンター3Fに上がるとつぐみ工房さんの100羽以上のフェルトの鳥たちが展示されていました。今回の展示はスペースが広くゆったりとしていてクリスマスツリーにも鳥たちがいるとはびっくりでした。

かわいい鳥たちに癒されましたが、スズメやメジロには涙が出そう、フクロウの翼には圧倒されました、リアル感にびっくりです。細く観察していないと鳥たちは作ることが出来ないのだと実感しました、高山植物にも同じことが言えますね。

1611201.jpg

1611205.jpg

1611204.jpg

1611203.jpg

1611202.jpg

2016年11月20日 東京湾野鳥公園(東京モノレール、流通センター下車、徒歩15分)
nice!(9)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

冬桜 [お花]

群馬県藤岡市の桜山公園(鬼石町)の冬桜を見て来ました、春に咲くソメイヨシノとは違って冬桜はコバザクラと言うそうです。この場所は同時に紅葉が楽しめます。

今回の撮影はEOS-5DMKIIにTAMRON SP 35mmF1.8でした、マクロ撮影はちょっと大変でしたが絞ってもボケ味は素直でした。

161120.jpg
冬桜
161121.jpg
冬桜
44.jpg
カエデ
161122.jpg
カエデ
2016年11月13日 桜山公園(鬼石町)
nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ラスト尾瀬 [尾瀬地域]

今年は11月4日に尾瀬ヶ原で大霜と新雪が降りました、昨年は11月21日でもアヤメ平に雪はありませんでした。

1週間でも積雪は多くなるとアヤメ平は無理になる可能性も有るので急いで12日は天気も良さそうなので歩くことにしました。

富士見下から歩き出すとアヤメ平方面は雲の覆われていて途中までの雨混じりの雪が富士見峠では完全に雪になりましたが、富士見田代では止んでいました。田代原を過ぎた辺りから完全に雪となりましたが轍で歩きずらかったです。(富士見峠とアヤメ平では天気が違うことが良くあります。)

アヤメ平のベンチで休憩していると時々青空が見えて来ました。ここで待っていても寒いので横田代に到着する頃には晴れると考えていました、予想通りお昼休憩していると横田代で快晴となりました。富士見下から横田代まで誰とも会わず貸切状態でした。今回は車にスノーシューは置いてストックだけ持って行きました、ストックが踏み抜き防止対策です。

アヤメ平に戻ると新雪がきれいで思わずアヤメ平を自由に歩き回りました、中田代も見えました。富士見田代からの燧ヶ岳もきれいで最後の尾瀬に感謝です、富士見下に到着する頃には暗くなって来て月明り(月齢12)が眩しかったです。

66.jpg
富士見下
99.jpg
路面の雪が多くなりました
55.jpg
横田代
44.jpg
アヤメ平
33.jpg
アヤメ平
22.jpg
富士見田代
88.jpg
冨士見小屋
11.jpg
アヤメ平下
2016年11月12日 富士見下〜横田代(約9時間)
nice!(14)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

あんしんメンテ [その他]

特に故障したわけではありませんが、EOS5DMKII(6年以上使用)は購入してから一度もメンテナンスしておりませんでした。あんしんメンテにはスタンダードとプレミアムの2種があります、プレミアムは2週間程度のお預かりでAF精度、露出精度、IS精度、WB精度等のチェックも追加されます。

あんしんメンテ・スタンダードは預けて3時間程度、3,240円で清掃点検にキヤノン新宿SSに持ち込みました。これでまたガンガン撮影出来ますので安心です。シャッター3万回以下ではまだまだ少ないです、特に異常なしでした。(メンテは修理とは違います。)

11.jpg
あんしんメンテ
2016年11月05日 キヤノン新宿SS
nice!(13)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

月と金星と土星 [天文]

今日は文化の日の祝日で日没の撮影もゆっくり出来ました、しかも良い天気です。月齢3と金星と土星が撮影出来て嬉しかったです。

月齢3は地球照がきれい、金星は−4.0光度(へびつかい座)、土星は0.4光度(へびつかい座)です。月や金星は動きが早いので明日の夕方にはもうこのランデブーは見ることは出来ません。3つの天体の露出差が大きいので困ります、月齢3の撮影としては露出オーバーですが地球照が分かりやすいです。

EOS5DMKII  EF24−105mmF4L ISO400 F5.6 1.3秒
EOS5DMKII  EF200mm F2.8L ISO800 F5.6 1.8秒

11.jpg
ススキがきれい
22.jpg
月齢3と金星と土星
2016年11月03日 自宅にて
nice!(11)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

足元の紅黄葉 [お花]

10月29日は会津駒ケ岳の日帰りとのことで檜枝岐ではやっと雨が上がったので登り始めました。山頂は見えず途中から雨となり稜線手前で風が強くなったので止む無く引き返すことにしました、帰りに紅葉を撮影する予定でした。

大きな木々の紅黄葉も良いのですが、私が撮影したかったのは小さいな木々の紅黄葉です。会津駒ケ岳の登山道の落葉は雨で滑って怖かったですが、足元の小さい紅黄葉も見逃して欲しくないです。

11.jpg

44.jpg

33.jpg

22.jpg

2016年10月29日 会津駒ケ岳登山道
nice!(15)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

尾瀬沼東岸 [尾瀬地域]

本当は長蔵小屋泊したかったのですが、翌日会津駒ケ岳日帰りを計画をしていますので沼山峠登山口から日帰りとしました。10月31日までシャトルバスが運行されているので久しぶりに沼山峠登山口から尾瀬沼に下ります。

本日は平日なのでハイカーも少なく寂しい程です、午後から雨模様なので大江湿原から見る燧ヶ岳の山頂は見えておりません。尾瀬沼博物展示施設造成工事はきれいに整地されていて伐採した木々は小さく輪切りにされておりました。

ビューポイントで最後のお昼休憩します、私一人しかおりませんでした。三平下方面に歩こうと思ったのですが一部木道でない場所が泥濘で引き返します。そろそろ帰ろかと思っているとパラパラと雨が降って来ました、雨具を来て大江湿原に向かいます。

沼山峠登山口に到着するまで気になる程の雨ではありませんでしたが、シャトルバスの車内で待っているとしっかりとした雨になってしまいました。御池に戻ると雨となり車に急ぎました。大急ぎの尾瀬沼散歩でした。

44.jpg
大江湿原
33.jpg
大江湿原
22.jpg
ビューポイント
66.jpg
伐採したカラマツ
55.jpg
良い眺めです
11.jpg
元長蔵小屋
2016年10月28日 沼山峠〜尾瀬沼東岸(約4時間)
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

尾瀬ヶ原〜富士見下 [尾瀬地域]

23日の早朝はガスで何も見えない状態でした、朝食を済ませて山の鼻小屋に挨拶をして竜宮十字路に向かいます。午前7時過ぎに段々と晴れて来て上田代から中田代はいかにも朝靄の尾瀬ヶ原の木道歩きとなりました。

牛首分岐手前は木道の架替工事中です、朝靄に日が差して青空も見えて来ました、大霜撮影出来ませんでしたがやっぱり気分爽快です。龍宮小屋に寄って小屋主さんにご挨拶して長沢新道に向かいます、紅葉の登山道に時々日が差してきれいです。

長沢の頭まで来たので後は木道となってほっとします、天気が怪しくなって来て富士見田代では風が強く雨混じるで早々に富士見峠に下りました。冨士見小屋の横は風がないのでちょっと休憩します、近くに水場がないか聞かれたので200m程度下った場所ですと教えました。冨士見小屋が閉まっているので困ったようでした。

富士見下の下り出すと戸倉方面は晴れていて、何とも忙しい天気です。田代原から富士見下までの紅葉が時々日が差すととてもきれいでした。最後のアヤメ平はちょっと積雪の11月下旬が楽しみです。

16102306.jpg
上田代
16102304.jpg
中田代
16102305.jpg
木道架替
16102303.jpg
竜宮十字路
16102302.jpg
長沢新道
16102301.jpg
富士見下
2016年10月23日 山の鼻〜竜宮十字路〜長沢新道〜富士見下(約6時間)
nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | -